2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

mild rain

赤インクのライン
涙でにじむ
最後につけた日記には
笑顔だけが残る

なんの為につけてきたのだろう?
ただ記録を残す為?
未来の僕のため?
ちがう これは貴女だけの為
包み隠さず その日その日の想いを
いつかありのままの自分を見せたかった


≫ Read More
スポンサーサイト

| オリジナル作詩 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

バトーン

バトントントン 第2弾!!!

いきます!

★あなたのブログについて説明をどうぞ。(テーマ、内容など)
 つれづれなるままに ぼやきて
 がテーマやったんやけど・・・

最近は詩載せてるね。いきあたりばったりなサイトなのですよ(笑

★ブログタイトルの由来は?
 まんま びっくりするほどそのまんま
 JJはJoker joyの略

★ブログを始めたきっかけ、動機は?
 孤独を埋める為

★お使いのブログサーバーを選んだ理由は?
 びっくりするほどテキトーにwww


★ブログを始めて良かったこと。
 こんな腐れサイトでも見てくれる人がいるのだと。

★反対にブログを書いててむかつくこと。
 客が少ない・・・
 まぁええけどw

★好きなブログ
 それを聞いてどうする?
 まさか!!
 個人情報保護法により内緒w

★バトンを渡す人
 俺のバトンを受け取るに値すると
 思う者のみ受け取るがいい!!!

 半端な力では、その身が業火で焼かれようぞ!!!!!

 

 いや、だれでも良いので受け取ってくださいw

| バトン | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぷっすま

今、ぷっすま見てんだけどね。
一言良いかな?
良いよな?良いよね?
うん。勝手に納得(笑)


星野真里かわいすぎ(なんか時が違うかも…)

いや、数年前からかわいいって思ってたけど…

今日見てさらに良いと思ったヾ(・ω・)ノ


まじかわいい

癒されるね!良いよね!

癒しは大事だよね。
みんな癒されてたいよね!でも、そんな癒される事なんてないよね!
それでも地球は回るよね!だって地球はみんなのものだからねヾ(・ω・)ノ


一人暮ししだして…癒しは大事だと思う今日この頃ヾ(・ω・)ノ
癒されたい(^^ゞ
≫ Read More

| ぼやきでやんす | 00:17 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

KUCHIZUKE

陽がのぼり霞は消えた
湿った大地は音を立て足早に動き出す
止まっていた時間を取り戻すように

ふいに立ち止まらせたのは
頬にハラリと触れた雪
冷たい感触が心を鈍らせる
思い出されるのは貴方の…

どんなに淋しさがこの身を焼き尽くしても
今でも誰とも口付けを交わせない
ぬくもりは消えても
最後のキスは貴女だったから


街は鮮やかな色で染まり
にぎやかな雑踏の中
嫌な時間 心を引き裂く
前に出ること切望し拒み続ける僕

もう一人の自分と重ねても
答えはでないことはわかっている
本当は気付いている事
理解でないなんて…

幾つもの季節を数え
前に進んでみても
それはただの思い違いで
忘れた思い出になっても
君の最後のキスは僕でいたい


限られた時の中に
積み重ねた白い雪達
胸の奥 今も鳴り響く
どんなに淋しさがこの身を焼き尽くしても
今でも誰とも口付けを交わせない
ぬくもりは消えても
最後のキスは貴女だったから

二つ季節を数え前に進んでみても
それはただの思い違いで
忘れた思い出になっても
君の最後のキスは僕でいたい

冷たい風の奥 ゆっくりと流れる
霞のかかった エピローグ

| オリジナル作詩 | 08:37 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

Lost Moon

I had lost loving
A small tale of spiral
遠い昔話のよう
胸の中 消えない空白
幾つもの月を仰ぎ
また同じ月を見ている

誰かの温かさを感じること
避けてきただけ


≫ Read More

| オリジナル作詩 | 10:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

お、お腹が(□;)

皆様おはようございますヾ(・ω・)ノ
今目が覚めました~。

んで、起きてみたらすっげえ腹がいたいのですよ。
ええ、そりゃもう痛いのです。うちは薬の類がないから今から布団の中でずっともだえなければなりませぬ(:_;)

痛いっす(-.-;)

たま~に、こんな時、彼女がいれば介抱してもらえるんかな~とか考えたり考えなかったりヾ(・ω・)ノ


しかし、痛い…お腹冷やしたんかな~なんともだらしない(-_-メ)

| 真・雑記 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

短編集

眠れない…
そんなわけで、更新して時間つぶそっと

今回は短く、いくつかのことについて書きますヾ(・ω・)ノ


えっせりーにてすと
この前、よく見るブログにあったエッセリーニ?アロエリーナ?てすとをしました
結果は
誠実過ぎてしまう人へのエッセリーニ(笑)

感想は…

んな、ばかな(笑)俺が誠実?それが事実なら悪が善にもなりかねませぬヾ(・ω・)ノ



座右の銘
プロフの更新で追加したけど
また書きます


我が道の先に意味はなく
我が辿る道こそが意味となる

いちいち理由は説明しません!わかる人いる
≫ Read More

| 真・雑記 | 04:20 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

たまにはさ

最近堅い文章が目立つな、俺
ブログ書き出した初めの方はゆる~い感じやったのに(笑)

んで、今日は初心にかえりましてゆる~い文章で

今は午前三時ですこんな時間まで良く起きてる俺なのです
しかしな~暇やな

否!違う、それは違うのだよ

暇と言う言葉で隠した感情があるんです

そう!それはさみすぃ~
いつからか この言葉を言わなくなったな~。

ただの強がり。

プライド、意地、そんなもんを脱ぎ捨て素直になるとそう思えるんかも


今夜は何故か素直になれてるな~何故だわかんねっすヾ(・ω・
≫ Read More

| ぼやきでやんす | 03:30 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

コミックバトン

と、ある人からバトンを受け取ったので
今回はこれで。


Q1.あなたの本棚にある漫画の数は?
 今は20冊くらい?実家には50冊くらいあったけど
 引っ越したときに全部売っちゃったよ。

Q2.最近あなたが面白いと思う漫画は?
 BASTARD

Q3.あなたが最後に買った漫画は?
 僕といっしょ
 

Q4.よく読む、または思い入れのある漫画を5つ
 行け!稲中卓球部
 湘南純愛組!
 BADBOYS
 ジョジョの奇妙な冒険
 忍空

Q5.バトンを廻す5人
だれか見てる人回してくれい!!

| バトン | 08:56 | comments(9) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

【随筆文】違和感 ②

違和感の正体には
なんとなく気付いている


心が…死んでくのだ
今まさにこの瞬間

理由は、不明瞭であり
明確である

人に対しては熱くなれるが

自分に対しては
冷めた答えしか帰ってこない

死んでいく
死んでいく

細胞レベルで

俺はそれが恐い

一時的な衝動で寄り添う相手が欲しいと考えるが

それは恒久的なものではない

必要なはずのものを必要だと感じることが少なくなって来た

今の俺は
今ここで生を終えることすら

他の者より容易に受け入れることができるのだろう
≫ Read More

| 真・雑記 | 00:46 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

【随筆文】違和感 ①

ふと、気付いたことがある
木々のざわめき、街の喧騒
いつもと寸分違わぬ日常

何かが違う


いつもと違わないのに、違うという矛盾

矛盾を見つけるが、その原因が見つからない

毎日は変わらず過ぎて行く



遺伝子を核とし
感性を骨子に
経験を肉と変え
欲求は血潮となりて
理性の皮膚で体を包む

それは即ち自己であり
己にとって絶対的な存在である
つまり、自分自身


何かが違うと感じたという事は
自己が警鐘を鳴らし始めているのである
己の身に何かが迫っていると


それは物理的なのか
感覚的なのか

わからない

ただ、一つ言える事は
何かが決定的に変わるという事
それも修復できないレベルにまで
変換され、バックアップされることなく
保存される

事態が好転するのか悪転するのか

それすらもわからない


| 真・雑記 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

rusted key

いつもと同じ夢
森の奥闇の向こうに貴女がいる
触れることができない距離
近づく事すら許されない

小さな箱にしまって鍵をかけた
もうくだらない幻想にいだかれないように

『捨てればいいのに』
誰かのため息
冷たい風にさらされても
手放せないけど


忘れても忘れても
それは嘘で 森の奥 闇が囁く
『解き放て』と
闇に映る姿 まるで泣いている様

いつかのように暖かい笑顔か見たい


『失いたくない』
なんてちっぽけなプライドで
構うのはやめて
わかってた この涙は止められないこと

『消えかけの炎は綺麗』
貴女の言葉 見透かしたセリフ
本当の僕 見えてなかったんだ


狂気に後押しされ
凍てついた氷
再生を許さない
自分に課した


本当の僕見て欲しかった
ただ一つ ついた嘘を 見抜けなかったね
震えがまたおそいかかる
瞳はまるで子猫
愛らしくそれでいて残酷に

暗く冷たい風の中
小さな箱の 鍵を手に
また同じ夢をみる
あたたかい 幻想にだかれながら…

ダレカノユメヲ

| オリジナル作詩 | 17:40 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

昔書いた詩をハケーンw

俺の高2のときに書いた詩が出てきたww


笑えるwww


くだらないことしてたよ


まったくwww


恥ついでにアップするかねw
≫ Read More

| オリジナル作詩 | 20:43 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

高音

久々にジャンヌネタで

ジャンヌって声高いよな

つか、まぁyasuなんやけど(笑)

俺がカラオケで歌ってたジャンヌの歌は

Dry?
ROMANCヨ
ring

curse
prism
feel the wind

こんなもんか…

俺はカラオケの時、原キーでしか歌わんのやけど(いや、高音が出るわけやないんやけどね)

ジャンヌはきついね

よく、なんとも言えん声になる

仲良いダチとしか行けんわww

ヴァンパイアは心覗け~んとこで、ヤバイ事になる。

ボイトレとかする気はないが、高い声出してぇなぁ~

あと、最近はLabyrinth歌ってみたいな~
≫ Read More

| MUSIC | 22:56 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

空虚な存在



存在の定義

ここに一つのリンゴがあるとする

それを認識するのは観測者となる自分である

そこにリンゴがあるからリンゴが存在すると認識するのではなく

そこにリンゴがあると観測者が認識して、初めてそのリンゴは

そこに存在する

それがこの世の心理

人、花、空、動物・・・・

全てにおいて観測者足りえるものがいるからこそ

それはそこに存在する

物理的なものにおいても、霊的なもの、思想的になものにおいても

同じ事だと言える

観測者がいるから存在する

存在するから認識できる


ここで、観測者がいなくなれば


そのリンゴは存在しなくなる

あたかも最初からなかったかのように。



そこにはなにもなく

そこにはなにもないということが

そこには何か存在する

現実に律され

妄想に飲み込まれ

ぼろぼろとからっぽの中身から

何かが確実にこぼれ出していく

それは観測者が少なくなっているということ

存在意義・価値が零れ落ちている

やがて誰にも知られず

いや

最初から存在自体なかったことになっていくだろう

ぼろぼろとぼろぼろと

少しずつ、けれど着実に。


リンゴを観測する者

観測されるリンゴ

存在の定義

観測者がいなくなる

リンゴは消える

存在の定義















俺は・・・・このリンゴと同じ道を辿るであろう。






| ぼやきでやんす | 17:21 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夜は好きだ

喧騒もなく

ただ静かに時が流れる

光りもない

見たくないものは見なくていい

けれど


この世でたった独りであるかのような錯覚に

意識は捕らえられる

孤独…嫌いではないが

人は誰しも、誰かに寄り添い生きたいと願う

俺は周りが思っているほど強くはない

ただ弱音が吐けない程不器用な奴なだけだ

悲しいことがあって

それをただの事実として

受け流すことができる人がいないように

俺も心が弱い

ただ、君達に頼れないんだ
それはプライドなのか、意地なのか


ワカラナイ


思考は巡る

答えはでない
≫ Read More

| ぼやきでやんす | 23:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

過去

ブログを書き出して、1月とちょっと位か

いろいろな人のブログを見てきた

恋愛について書いている人も多いね

いくつか見ていてふっと

もう忘れたと思っていた過去を

ふと思い出した


昔、そう遠くはない過去


”あなたは冷たい人ね”

と言われた事がある。

それは、その場の雰囲気で言った冗談ではなく

おれの存在を一言で言われた。

その時、俺はどう思ったのか??

よく覚えてはいないが

俺は確か・・・

”俺は冷たいよ、それが俺の真理だから”

と答えた

別にすねたわけでも、怒ったわけでもない

そこにある答えを肯定しただけ


俺は冷たい人間だと思う

別に平気で人を殺したり、犯罪に手を染めているわけではない

ただ、俺と周りの人間の考え方に大きな溝があるのだ

例えば周りがAと答える

しかし俺はBだと答える

そういうのは、誰にでもあるのだろう

個性だと、何だとか理由はいくらでも

しかし、俺が答えるBは

この世界では冷たいと部類される答えなのだ

全てが全てではない

ほんの何割かの答えがBなのである

けれど、人間はその些細な違いに全力で攻撃してくる

そう全力で。

普通の人間なら、自分がおかしいのか考えるところなのだろう

俺は・・・どう考えてきたのだろうか

俺は気にせず、生きてきた。

つまり、俺はそんな事は問題せずに生きてきた

おかしいとか考えずに

俺の答えるBは人間として、冷めた答えらしい

ほんの少し人より冷めた答えが出るだけで

俺は世界から見れば”冷たい人間”なのだ

これは俺の結論で 誰かに肯定や否定をして欲しいだけではない

ただ、

ただ、


その俺の答えによって

傷つけた人がいたと言う事実

変えられない事ではないが


それはなんて悲しい事なのだろうか

俺は無意識に大切な人たちを傷つけていた


それが許せない

過ちだとか そんなでかいものではないが

今になって、当時よりも深く物を考えられるようになった

悲しい事実 変わらぬ過去 変えられぬ人間性


俺は、これから、何人、無意識に傷つけるのだろうか

この事を、考えている今が

俺の過去に対する贖罪であることを切に願う。



| 恋愛 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

Janne Da Arc

この前 いつもとは違うレンタルCD屋に行ってみた

な、な、な、なんと!!JanneのCDがフルコンプ!!とまでは言わないが

インディーズアルバムが2枚も置いていた!そのほかメジャーアルバムも多々。

当然借りたのです

だれも借りてないからなぁ~

GEOなんて品揃え悪い上に、なぜが1枚も置いてないから

念願の!!これは言いすぎだが ヴァンパイアを聴いた

前借りたときは、そんなに興味はなかったけど

JOKERのDVD付でヴァンパイアのライブ映像見て

好きになったんよね

エロく、切なく、・・・・良い!

ずっと聴いてるね 切なくなるけどさ。

俺はあの歌詞のように、全てを投げれる程

人を愛した事があっただろうか・・・

| MUSIC | 08:57 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

一人でいること

この地で一人暮らしをはじめて

もうすぐ4ヶ月が経つ

今までは学生で、ダチや家族と共にいた

ここでは、違う。

一人である。別段ホームシックにかかっているわけではないが

俺は退屈が嫌いである。

つまらないのである。


今ここで恋でもしてりゃぁ 楽しく過ごせるのだろうけれど


恋なんて感情は、3年前に捨ててきた

必要ないとは、思わないし

むしろ恋することは大事だと思う

けれど、人を好きになれないのだ

なぜか分からない

出逢っていないから??

それとも、そんな感情が枯れてしまったのか

それを考えると物悲しい

今は恋をしたいとは思っていないが

憧れはする むしろ羨望だろう


恋ができない・・・・いや 違う

本当は分かっている。

俺は


おれは


オレハ


ただ逃げているだけ

傷つける辛さ、傷つけられる辛さから

ただ逃げているだけ

心を解き放てば楽になるのだろう

そんな人と出会いたいなぁ


そんな事を考える今日この頃


| 恋愛 | 18:05 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日も疲れた~

帰れなくて~♪忘れたくて~愛した~心が痛くて~♪
By ゆらめき

いやいやいやwww

忙しい忙しい、会社でこれ書いてるけどw

帰りたいなぁ~ 帰れないな~

疲れたまりっぱなしw


帰りたい!

| ぼやきでやんす | 20:15 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

sakura




白い世界が彩づきだし
淡く 淡く 優しい雪は雨にとけて
風が運んだ4月の香は
遠い 遠い 記憶の君を蘇らせる

道ゆく人波の中 君の姿と重なる
栗色の長い髪に 僕は目を奪われ

まだ子供の様なあどけない瞳のままで
かけぬけた季節はあまりにも綺麗すぎて
人を愛する事 君が教えてくれたから
今でも君の笑顔が胸をはなれない

今頃君もどこかで舞い散る花びらを見て
あの日指切りした約束思い出してるの?
”そのうちお互いを忘れる時が繰るけれど
少し思い出して...桜の花を目にしたら...”

まだ子供の様なあどけない瞳のままで
かけぬけた季節はあまりにも綺麗すぎて

もう次の雨で終りを告げる花びらを見て
君は新しい季節を誰かと生きてるの?
けれど覚えていて君を愛していた事を
約束の言葉...”桜の花を目にしたら...”

以上、Janne Da Arc 1st Album "D・N・A" 「ring」より抜粋

季節はずれでごめんなさm(__)m

だが見てください 聴いて下さい
この歌も心に染みるですです。

”栗色の長い髪に 僕は目を奪われ”

昔の恋愛を思い出して感傷的になってる時って
彼女の面影を誰かに重ねて
無意識に探してるんだろうなぁ

わかるよ うんうんw

この歌は・・・

恋人同士の約束の歌

別れても、お互い幸せだった日々があったのだから

その事だけはどんな事があっても忘れずにいよう

桜を目にした時だけで良いから・・・

でも、この約束 果たして相手は覚えているのか??

自分は今だに忘れられなず、ずっと覚えている

彼女も約束した事は、せめて覚えていて欲しい

同じ空の下、今は共に歩んでないけれど

桜を見た時だけは、少しだけお互いを思い出して欲しい

その瞬間は、きっとお互いが桜という媒介を経て

繋がる事ができるのだから

儚く、散る、桜

想い出だけは、散らないで欲しい。




| MUSIC | 19:04 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。