PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近の音楽傾向

俺ってなかなか趣味に会う音楽なくて
古い曲ばっか聴いてた。

ラルク、グレイ、ジャンヌ。。。。


ジャンヌからは新しく興味があるバンドなかったなぁ。
数年。。。

んで10月くらいからガゼットにはまって。
最近はシドにはまってる。

ロックはいいね。

シドはロックバラードがお勧め。
ガゼは激しい系が好きな人におすすめ。


まぁV系ってことには変わらんがwwww

シドの曲紹介



林檎飴

夜が朝に 平伏す時のその色に
重ねた14mmの青い煙

季節外れ 林檎飴を
欲しがるような子供見る目
冷めた目が好きでした

振り向かせるためにしたこと
費やした時間などに比べれば
鳴らない電話 待ちぼうけ
辛くはないのでしょうけど

欲を言えば 少しの優しさいらない
別れる時の それ に次を期待

浮いて沈む 私だけが
いなくなれば その先にも
後にも残らない

この部屋には 想い出にさえ
なれないものがあふれてるから
寂しいけれど離れます
寂しさを越える 愛しさ
怖かった...

少し寒くなってきたから
林檎飴が欲しくなっただけ
後付けでいいから理由
涙の理由

この部屋には 想い出にさえ
なれないものがあふれてるから
寂しいけれど離れます

寂しさを越える 愛しさ

愛しさ越えられぬ あなた...




もう一個

ホソイコエ

抱きしめたぬくもり 詰めるだけ詰めて
幼すぎる 二人だから 振りきった

二十五時決まって おやすみは確認
耳の奥で 居なくなるまで 寄り添った

春はすぐそこ 吐く息白い
目に見えない方を信じ
減り続けた オヤスミの理由

今思えば あの頃から
少しずつ 不確かな 事は増えてた
「春が来たら」 口癖の 君を思った
胸さわぎ ひとつ


それに慣れることで 繋いでた糸が
朱色でも かまわなくて 僕だけで

今頃同じ 空を見上げて
思いを募らすはずが
不安だけが 降り積もるばかり

距離は君を 大人に変え
変わらない 僕の事 酷く傷付けた
かじかむ手で 書きあげた 最後の言葉
今夜切り出そう

さよならまでは もう少しだけ
時間があるね 今日は何を話そうか


今思えば あの頃から
少しずつ 不確かな 事は増えてた
「春が来たら」 口癖の 君を思った
胸さわぎ ひとつ

ホソイコエは 終わり告げる
最後まで 受話器ごし 許せなかった
頬を伝う 僕よりも 冷たい涙
ぬぐえない距離が

ぬぐえない距離が
許せなかった

スポンサーサイト

| MUSIC | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://typejoker.blog47.fc2.com/tb.php/198-e432189d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT