PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

桃鉄大会

土曜日桃鉄大会第三章を行った。


説明しよう!
桃鉄大会とは・・・
俺と会社の先輩M,Uの三人が参加し
PS2用ゲーム 桃太郎電鉄で対決する。

簡単に言えばボードゲームである。
電鉄とあるとおりプレイヤーは自らが経営する鉄道列車を駆り
ゴールするたびに決められる、新たなゴールを目指して
電車の旅をするのだ。

そのさいに全国各地にある物件を買収する事により
資産と年収をふやしていくことができる。


期間は99年に設定
サイコロを振る順番が一周すると1ヶ月が経過する。

つまりターン数は全部で
99×12=1188ターン!!

実に長い。

今回は第3回目
単純に考えて ゲーム大会1回ごとに33年進めさせなければならない。

33年進ませると・・・・10時間ちょっとかかる。

今回はその最終章
グランドフィナーレである。


メンドクサイんで結果だけ画像でどうぞ。


ちなみに  ~星人は CPUの最強設定である。

そしてわかりにくいかもしれないがそれぞれのプレイヤーカラーは

先輩M・・・

先輩U・・・

CPU・・・

俺  ・・・



である。



総資産


地域王


地域王


発展記録


イベント


カード


カード2



これが現実だったらいいのにねぇwww




うおーーーーーなんかむなしいぞ こんちくしょいwwww



人生 華がほしいぜぇえええ たまにでいいので。
スポンサーサイト

| ぼやきでやんす | 14:32 | comments(0) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://typejoker.blog47.fc2.com/tb.php/239-36688ec0

TRACKBACK

桃太郎電鉄桃太郎電鉄(ももたろうでんてつ)は、1987年12月2日にハドソンから発売された鉄道会社の運営をモチーフにしたボードゲーム形式のコンピューターゲーム|コンピュータゲームであり、またそのシリーズ作のことである。監督はさくまあきら、イラストは土居孝幸。様々

| ゲーム情報局 | 2007/07/28 11:44 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT