PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

sakura




白い世界が彩づきだし
淡く 淡く 優しい雪は雨にとけて
風が運んだ4月の香は
遠い 遠い 記憶の君を蘇らせる

道ゆく人波の中 君の姿と重なる
栗色の長い髪に 僕は目を奪われ

まだ子供の様なあどけない瞳のままで
かけぬけた季節はあまりにも綺麗すぎて
人を愛する事 君が教えてくれたから
今でも君の笑顔が胸をはなれない

今頃君もどこかで舞い散る花びらを見て
あの日指切りした約束思い出してるの?
”そのうちお互いを忘れる時が繰るけれど
少し思い出して...桜の花を目にしたら...”

まだ子供の様なあどけない瞳のままで
かけぬけた季節はあまりにも綺麗すぎて

もう次の雨で終りを告げる花びらを見て
君は新しい季節を誰かと生きてるの?
けれど覚えていて君を愛していた事を
約束の言葉...”桜の花を目にしたら...”

以上、Janne Da Arc 1st Album "D・N・A" 「ring」より抜粋

季節はずれでごめんなさm(__)m

だが見てください 聴いて下さい
この歌も心に染みるですです。

”栗色の長い髪に 僕は目を奪われ”

昔の恋愛を思い出して感傷的になってる時って
彼女の面影を誰かに重ねて
無意識に探してるんだろうなぁ

わかるよ うんうんw

この歌は・・・

恋人同士の約束の歌

別れても、お互い幸せだった日々があったのだから

その事だけはどんな事があっても忘れずにいよう

桜を目にした時だけで良いから・・・

でも、この約束 果たして相手は覚えているのか??

自分は今だに忘れられなず、ずっと覚えている

彼女も約束した事は、せめて覚えていて欲しい

同じ空の下、今は共に歩んでないけれど

桜を見た時だけは、少しだけお互いを思い出して欲しい

その瞬間は、きっとお互いが桜という媒介を経て

繋がる事ができるのだから

儚く、散る、桜

想い出だけは、散らないで欲しい。




スポンサーサイト

| MUSIC | 19:04 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ありがとございます!
Labyrinthの歌詞ありがとです!
どこにありがとう書けばいいんかわからんくてココに書いてみました(^^;
桜イイですよね。
でもなんかやっぱ切なくなります。。。

| いちご | 2005/08/03 05:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://typejoker.blog47.fc2.com/tb.php/26-e6f5ff0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT