PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

play DOLL

心のリハビリがてら詩を更新( ゜Д゜)y-~~



僕の心を見抜いてる
その官能的な眼差しに
今日もまた、体は成すがまま
心が伴わない体の重なりは
ただ、傷を残すだけ


その眩しい笑顔は何?
僕だけに向けられてるものじゃない
誰でも良いなら僕の側に来ないでよ


けれど、その純黒な瞳に見つめられると
背けられず、体が反応してしまう

真紅の唇 甘く甘い妖艶な夜
君色に染められた
僕は逃れる術をもたない


狂いそうになる位
なにもかも壊れてる
心は疲弊しているのに
この乱れた心は君を求めてやまない


心がなくても
君はそれでいいの?
愛なんて言葉は君の世界にはないんだね

その他、大勢の一人なら
構わなくたっていいじゃない?
君の甘えた顔を見る度に
淡い期待に不安が掻き消される

ベッドの中だけの偽りの愛
素直なのは反応する身体だけ
ケダモノの時間が終われば夢は醒める


このまま心を奪われて
身体も自由に出来なくて
それでも、その瞳には僕は映らない

なぜ、こんなにも僕を傷つけるの?
遊びならもうやめて


今夜もまたあの時間が迫る
甘えた獣、魅了されたイケニエ

官能的な時間
また僕は奪われていく
スポンサーサイト

| オリジナル作詩 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://typejoker.blog47.fc2.com/tb.php/80-34eae898

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。